クマたちの棲む豊かな森を次世代に(182号)
 クマが棲める奥山の保全・再生と、クマの捕殺をやめ、人間とのすみわけを提案しつづけている「一般社団法人 日本熊森協会」(1997年設立)。西宮市に本部を置き、実践自然保護団体として全国でその活動が注目されています。
一人ひとりの想いをケーキで表現(182号)
クリスマスケーキともも読者プレゼント!人気パティシエが作る、この街自慢のクリスマスケーキをプレゼント! 各1台進呈!
まちの小道 №54 里中町ぶらぶら 阪神鳴尾・武庫川女子大学前駅北側(182号)
駅名が「鳴尾駅」から「鳴尾・武庫川女子大学前駅」に変わるとともに駅周辺も整備され、駅前には学生さんが運営するカフェやスーパーLIFEも。住宅地に点在するお店は地元密着で家族愛がたっぷりです。

新着情報

・2020年11月16日(金) ともも味噌づくり教室の申し込みは、11月20日(金)から受付けます。詳しくはこちらから。
・2020年11月16日(金) ともも182号を発刊しました。次号ともも183号は2021年4月5日発刊予定です。
・2020年11月12日(木) ともも182号ホームページのすべてのコンテンツ更新は11月16日(月)となります。

この街の人気ドクターの先生方による健康指南コラム。とももの人気コーナーです。

内科・外科・皮膚科・性感染症内科・肛門外科 西川医院
ヘルスコラム

これから熱が出るようなことがあった場合【西川医院 西川 宏信(日本外科学会 外科専門医)】...

ある日突然、もしくは段々と熱が出るようなことがあった場合、今年はインフルエンザ対策に加えコロナ対策を講じる必要があります。まずはかかりつけの診療所に電...

ほづ医院 保津真一郎(内科医師)
ヘルスコラム

高齢者に多い嚥下性肺炎【ほづ医院 保津真一郎(内科医師)】(182号)

高齢者は年齢をとるに従い、食物を飲み下したりすることができにくくなります。誤嚥(ごえん)とは、食物が気管に入ってしまうことです。 誤嚥により、高齢者は...

リハビリテーション科・内科・胃腸科 ほづ医院
ヘルスコラム

西宮脳卒中地域連携パス【ほづ医院 保津真一郎(内科医師)】(181号)

「クリニカルパス」とは治療のスケジュールを定めた計画書です。西宮市では「西宮脳卒中地域連携パス」というのがあり、地域連携で急性期病院、回復期病院、在宅...