西宮今津高等学校 演劇部「海鳴り」
春季 全国大会に初出場
 昨年、県大会で最優秀賞、近畿大会で優秀賞を受賞し、この3月の春季全国高等学校演劇研究大会の出場を決めた兵庫県立西宮今津高等学校演劇部。卒業式を終えた3年生2人と2年、1年の総勢4人の部員で全国の舞台に挑みました。
まちの小道 №43
打出・金津山古墳界隈
 春風にのってそぞろ歩いてみたいですね。打出天神社、金津山古墳、打出図書館、おさるの公園などが集まるこの界隈は散歩にぴったり。お店も五感を楽しませてくれます。
ともも人物図 №162 工房ミモザ主宰
畠野郁夫 畠野美智代
鳴尾支所のすぐ近くに淡いグリーンの赤毛のアンをイメージしたという「工房ミモザ」。店舗には手作りの木工のおもちゃや、愛らしい刺繍の小物が並び、地域の人たちの憩いの場ともなっています。オープンして1年半、畠野ご夫妻の想いを伺ってみました。

新着情報

・2018年5月4日(金) 次号ともも173号は6月25日(月)発刊予定です。
・2018年4月29日(日) とももホームページを全面リニューアルしました。
・2018年4月1日(日) ともも172号を発刊しました。

西宮今津高等学校 演劇部「海鳴り」
1面特集記事

特集 西宮今津高等学校 演劇部「海鳴り」 春季 全国大会初出場(172号)

昨年、県大会で最優秀賞、近畿大会で優秀賞を受賞し、この3月の春季全国高等学校演劇研究大会の出場を決めた兵庫県立西宮今津高等学校演劇部。卒業式を終えた3年生2人と2年、1年の総勢4人の部員で全国の舞台に挑みました。演劇に打ち込んだそれぞれの想いを聞いてみました。

この街の人気ドクターの先生方による健康指南コラム。とももの人気コーナーです。

リハビリテーション科・内科・胃腸科 ほづ医院
リハビリテーション科・内科・胃腸科

ピロリ菌除菌後も定期的な胃検査うけましょう【ほづ医院 保津真一郎(内科医師)】(172号) 

WHOは1994年に、ピロリ菌は胃がんの発がん因子と発表しました。胃にピロリ菌が確認された場合、ピロリ菌を除菌することで胃がんを減らすことができます。...